« 研修会がありました | トップページ | 上田女子短期大学 進路セミナー »

2008年9月29日 (月)

風呂敷・袱紗の扱い方

9月27日 マナー講師養成講座 風呂敷と袱紗の扱い方の講習がありました。本日は1期生の上松先生のプレゼンでした。

風呂敷はとても便利な物です。また日本の伝統的な美しい柄もあり心が豊かにもなります。是非、手みやげなどお持ちの時は、紙ふくろではなく、ふろしきをお使いください。

暖かい優雅な気持ちにもなれます。

いつでも使えるためには、いつも同じにたたみ、きれいにしておくことは大切です。たたみ方もあります。また、包み方も平つつみ・お使い包み・隠し包みなど美しい包み方も学んでいただきました。

|

« 研修会がありました | トップページ | 上田女子短期大学 進路セミナー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163628/42627834

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂敷・袱紗の扱い方:

« 研修会がありました | トップページ | 上田女子短期大学 進路セミナー »